yuru-storyゆるストーリー
ゆるストーリー , , ,

自分と向き合うのが怖い人にオススメ

ゆるストーリー , , ,

 

「鎧を脱いだら、もう何もなくなってしまう」

以前、ブログに残してくださったコメントの中の言葉です

 

多くの女性が、このように思っています

あなただけではないですよ

 

私たちが重たくても、冷たくても

鎧を身に纏ってしまうのは、なぜでしょう?

 

 

 

本当は、自分に向き合うのが嫌で、鎧を着ているのかもね

産まれてきただけで、あなたは祝福を受け感謝される存在なんだよ

 

 

それは、安心したいからです

 

怖い、不安、ダメだ、と思うたびに

私たちは、傷つきやすい自分自身を守ろうとして

一生懸命、幾重にも鎧を纏ってきたんです

 

このままの私では、ダメだ

 

そのように、勘違いして・・・

 

 

ちゃんとしなくちゃ

できるようにならなくちゃ

強くならなくちゃ

キレイにならなくちゃ

これくらいはガマンしなくちゃ

 

もっともっと・・・頑張らなくちゃ

 

もっともっと・・・

 

でなければ、嫌われてしまう

誰からも相手にしてもらえない

役に立たなければ

認めてもらえなければ

愛してもらえない

 

 

そんな世界は怖くて生きられない

だから

 

頑張ってガマンして一生懸命

たくさんのことをしてきたよね

多くを諦めてきたんだよね

 

 

でも・・・本当に、それはね、勘違いなんです

あなたは、そのままで、裸のまんまで価値がある

そう思えなくても、そうなんです!

もうそろそろ、諦めてください^^

 

 

もっとたくさんのものを手に入れなくては

もっとたくさんのことができるようにならなくては

 

と、手にすればするだけ

今度は、失う恐怖がやってきます

守らなくては!!と執着している状態になっているんです

 

怖い → 自分を守るために鎧をつける

→ 鎧を守る → なくなるのが怖い

→ さらに鎧をつける → これもなくなると怖い

→ また鎧をつける → グルグル

 

このようにグルグルしているうちに

自分を守ってるつもりが鎧を守り

その上に鎧をつけ…と鎧を守り続けていて

自分はそっちのけになっているんですね

 

そこになかなか気づけない^^;

 

 

私たちは、何も持たない、何も頑張らない方が

本当は・・・安心できるのです

 

戦う女と闘える女性の違いで

鎧って何かを書きましたが

戦う女と闘える女性の違い、特徴とは?!

 

鎧は、纏えば纏うほどに

あなたを頑なにしてゆくし

外の世界の暖かさ、温もりを感じられなくなる

 

 

怖いから、安心したくて鎧を纏っているのに

温もりを感じられないから

いつまでも、安心できない

 

これ、ずーっと続ける方が、シンドイでしょう?

ってゆーか、今、シンドイでしょう?

 

私も最初は怖かったですよ^^

安心安全のために、纏っていたものを脱ぐなんて

まるで裸で外を歩くような、そんな気がして・・・

 

お金と時間をかけたものを捨てるなんて

思いっきり損するような気がして・・・

 

でもね、一枚、脱いでみたら、少し温かくなりました

もう一枚、脱いでみたら、カラダが、心が、軽くなるのを感じました

一枚一枚、脱ぐたびに

強張っていたカラダが、顔が、ユルんで

 

そして、何も纏っていない方が

世界は、実は温かく、安心安全なのだと知りました

 

裸ん坊で生まれてきて、抱きしめられ、生身の肌を感じること

それが、一番安心できることだと思い出しました

 

なんにもなくても、生きて産まれてきただけで

あなたは、祝福を受け、感謝された存在なのです

 

 

それなのに、いつからか私が、あなたが

勘違いをして鎧を着なければいけないと

世の中は怖いところなのだと

常に戦闘態勢で、そして世界を拒絶してきたのでした

 

 

なので、鎧を脱いでみたら?と、おススメしています^^

勘違いに気づいてみるだけで、鎧は消えてなくなります

 

 

勘違いに気づく方法は、自分自身と向き合うこと

 

ですが実は・・・あなたは

この自分自身に向き合うことをしたくないのかも^^;

 

無理にチャレンジしなくてもいいんです

あなたのタイミングがあるのだと思います

 

でも、もし、もう重くてイヤなんだ、そろそろ脱ぎたいんだ

ただ・・・怖いんだよね、と思っているなら

 

とっても優しく、簡単な方法があります!

(ただし、何にしてもそうですがある程度、続けないとね^^)

 

カラダと心を同時に緩めてゆく『和みのヨーガ』

ゆっくりとご自身のカラダに触れ

あなた自身をお手当てしてあげましょう

 

頑張ることなく、ユル〜く続けて

気づいてみたら鎧を脱いでいるご自身にビックリするよ^^

 

関東は私の地元、三浦海岸で4月28日(土)、5月11日(金)に体験会を行います。
三浦の海と和みのヨーガでどっぷり自分に癒しの時間をプレゼントしてみませんか?

大阪は、4月は18、20日 他日程も下記よりご確認くださいね!

和みのヨーガ:ペコサークル

Category : ゆるストーリー
1分でユル若美人!無料メールレッスン

38歳からは鎧を脱いでユル若美人になる!

あなたは、まだ見当違いな頑張りやガマンを続け、エネルギー漏れのまま戦う女を続けますか?それとも…治癒力の高いカラダと、たおやかな心で、ここぞ!の時に「闘える女性」になって、ユルく若くキレイに生きてゆきますか?

7日間のメールレッスンには、カラダと心のコリを緩めるお手当て動画も付いてきます。読者全員に3つの特典!

無料メールレッスン詳細はこちら

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

戦う女性のカラダと心をユルユルにする専門家 ペコ

戦う女性のカラダと心をユルユルにする専門家として「ユル若美人プロジェクト」主宰。 カラダと心の両面にアプローチしてゆくヒプノヴォイスで自然治癒力にスイッチを入れることを得意とする。感じるカラダを取り戻し、自分自身に安心と豊かさを感じて生きたい女性のサポートと、癒しをご提供しています。7つの質問で自己紹介はこちら→

ブログ一覧へ戻る