struggle-woman戦う女
戦う女 , , ,

人の反応を気にしないようになるには、どうすればいい?

 

ゴールデンウィークも終わり、いかがお過ごしでしょう?

空は晴れ渡っているのに、気分、重くなってませんか?

 

いわゆる五月病といわれるものは、「気」によるものです。

さする、撫でる、ほんの少し圧を入れてみる・・・そんな風に自分で自分のカラダのあちこちに触れると、リンパの流れが良くなり、血液の流れが良くなって、触れた場所を感じてあげるだけで、滞っていた「気」は流れてゆきます。

気軽にできる和みのお手当てがオススメ→です。

 

さて、今月の新月プレゼント、当選した3名の方へ魔法の質問カードを私の左手で選ばせていただき、LINEに写真を送りました。

そこから質問をいくつかやりとりしながら、ご自身の中にある答えを出してもらいました。

今までカードセッションは、対面でしかやってこなかったので、どうかな〜と思っていたのですが、皆さんから、ポンポンと言葉が出てきて、かなり楽しかったので、また来月も魔法の質問カードにしよう!と決めています。

まだLINE@に登録されていない方はこちらからどうぞ→

 

 

で、やっと本題。

タイトルにある、「人の反応を気にしないようになるには、どうすればいい?」についてですが・・・。

このように思ってる人、たくさんいますね〜。

 

 

そう感じることを選んでいる

 

気にしてしまう人の反応とは、どういう反応ですか?

 

=嫌な顔をする、嫌なことを言う、怒鳴られる・・・

 

まず、ここで大切なことを一つ、前提としてお伝えしておくと・・・

その人は、嫌な顔をしていないかも、嫌なことなど言ってるつもりはないかも、怒鳴っていないかも・・・ということです。なので

 

そう感じたのはあなたです。

 

ということ。これ、とっても大切なところ、テストに出ます(古いw)ので、覚えておいてくださいね。

そのように感じたのはあなた、です。

そのように感じることを選択をしている、ということです。

 

いやいや、そんな嫌な選択していないから・・・と言われそうですね。がしかし・・・他の人に、同じ場面で、同じ人から、同じことが起こっても、あなたと同じように感じるかどうかはわかりません。

 

例えば、

Aちゃん、Bちゃんの姉妹が、庭にいるお母さんに、お願い事をした際、大きな声で「後でねー」と言われたとしましょう。

Aちゃんは、「やっぱりお母さんは私が頼んだことを断るんだ。大きな声で言わなくてもいいじゃん!」と嫌な気分になる。

Bちゃんは、「じゃあ、他のことしてよ〜」と思って遊びだす。

こんな感じ。

 

例えば、

会社で、上司からCさん、Dさん二人とも呼ばれて、「この報告書ではダメだな・・・もっと具体的に数字を入れて」と言われたとしましょう。

Cさんは、「あ・・・そっか数字を入れたほうがわかりやすいもんね、さすが部長!」と思って今後に活かす。

Dさんは、「やっぱり私がすることはいつも何か足りなくて失敗ばっかり・・・」私のことをダメな人間だと思ってるんだろうな、もうやめたいな・・・。

こんな感じです。

 

出来事をどう受け取るか、感じるか、それはあなたの、その人の心の癖が関係しているんですね。

っていうと、ネガティブ思考だからダメなんだわ、ポジティブにならなくちゃ、と勘違いしないでくださいね。これは思考レベルの表面的な話ではありません。

 

人の反応を気にしたくないというのは、自分を無視していることと同じ

 

人の反応を気にしたくない、と言う多くの人が

その相手の反応から感じるのは、こんな風です。

 

嫌な気持ちになる

 

 

その嫌な気持ちとは、

やっぱり怒鳴られた、やっぱり嫌なことを言われた、イラっとする、腹が立つ、怖い、悲しい・・・どうして、いつも怒鳴られなくちゃならないのか、そんなことを言われるのか、何で私ばかり我慢しなくちゃならないのか・・・

などなどあるかと思いますが、これはまだ浅いところで感じているものです。(※色を変えたやっぱり、いつも、私ばかり、という口癖もポイント)

実はもっと深いところでは・・・

 

あぁ・・・

やっぱり私は幸せになれないんだ・・・

 

というようなことを感じるから辛いんです。

私は、何をしてもダメ、それをする資格がない、大切に扱ってもらえない、大事にしてもらえない、愛されない・・・

果てには、こんな自分には価値がない = 生きている価値がない

というようなところまで、人によっては感じているからかもしれません。

 

 

 

目の前の人はあなたの内側を現す鏡だといわれます。

自分のことは鏡を通してでしか確認できないからです。

だとするなら・・・

その反応を気にしたくない = (価値のない)自分を無視したい

 

ということの現れです。

 

見たくないのです、本当の自分の内側を。

自分が自分を無視しているから、辛いのです。

 

相手が嫌な反応をする、と相手のせいにして、自分は頑張って我慢している、と頭で思い込んでいるのですね。

 

人に支配されている(自分を無視している)方がラク

 

「嫌な気持ち」になるから、言わない、やらないで「我慢」しているんですよね。

だけど、それは我慢なので、本当は人の反応を気にせずに、言いたいこと、やりたいことをしたいと思っている。

そして、人の反応を気にしないようになるにはどうしたらいいのか?と聞きたくなる。

 

人の反応を気にする、ということは、その反応にあなたの言動を制限されているということ。

その人にあなたの人生を支配されているということですよね。

その人に任せておけば、あなたは責任を負わずに済む、ということでもあります。

自分の言動で起こった結果に責任を持たずに済む = ラクちん?!(´▽`)

 

 

ここまでの話の流れで言えば

 

 

人の反応を気にしないようにするにはどうしたらいいでしょう?

自分の言動(人生)に責任を持って生きる

 

ってことでしょう。

 

そのためには「我慢」をやめればいいだけのこと。

自分の人生なのだから、我慢せずにやりたいことをやって生きたらいいんじゃないでしょうか。

ただし、その行動に伴う全てに関して、自分自身が責任を持つ、ということね。

 

で、それを放棄している人が、このような人任せ人生を選んでおきながら、その人のせいにして生きているんです。

 

うわー、めっちゃキツイ!!やぐちさん、心理カウンセラーですよね?セラピストですよね?

って声が聞こえてきそうですが、セッション時、私は何のアドバイスもしません。でも多くの人がハッキリとした答えを聞きたがり、聞くとがーん、となる(笑)まあ私はどう思われてもオッケーですので。

 

さて、さらにここで、深い話に入ってゆくしかなくなるんですが・・・

 

その嫌な気持ち、の「嫌な」部分 = 上部で書いた「やっぱり私は幸せになれない」「自分には価値がない」と思い込んでいるあなた自身にフォーカスを向けるしかないのです。

それは、思い込みだということ、勘違いだったと今ここで見てあげること。

でも、あなたは、これをしなくないんです。そして同じことの繰り返しの中で、イヤだと思いながら我慢して生きているんです。

 

意識していることが叶ってゆく法則

 

 

答えは、「我慢をやめればいい」って言われても

実際、頑張って何度か言ってみたけど、やってみたけど、やっぱり嫌な反応されたし、嫌味を言われたし・・・と言われるかもしれませんね。私も何度も繰り返してきたのでよーくわかります・・・

でも、このように表面上で、頑張っていても同じことの繰り返しで、辛くなるばかり。

 

まず、相手は自分を映し出す鏡なので

あなたが、あなた自身をどう扱っているのか、思い込んでいるのかを、他者が見せてくれている、ということを知ってください。そういうお役目で存在していると知ってください。

 

私が何かをお願いすると、面倒な顔をされる = 私のこと、大事じゃないんだ = 私は価値がない

たまには私もドレスアップして夜に友人と食事に出かけたい = 主婦、母親である私は、そんなことをしちゃいけない = してしまう私は悪い子 = 愛されない

 

などと、潜在意識で信じこんでいるので、それを証明することを引き起こします。

意識していることが叶うんです。

こうして欲しいのに、と頭で考えていることではありません。

潜在意識の領域で意識していることです。

 

 

この潜在意識の領域で意識していること=90%以上

あなたの頭で考えていること=10%以下

どっちが叶うでしょう?

 

簡単ですね。

 

で、あなたの潜在意識で意識していることが現実になっている

= 鏡が映してくれている

なので、

私は大事にされない存在、私には価値がない、愛されない、幸せになれない、を感じそうな出来事がやってきている、そう感じる

ということです。

 

じゃあ、どーすればいいんだよ!

と聞きたいですか?

 

私は逆にあなたに聞きたいと思います。

 

 

あなたはどうしたいのですか?

あなたはあなたをどう感じて生きたいですか?

あなたはあなたをどう扱ってあげたいですか?

 

「人の反応を気にしないようにするには?」のお答えのひとつとして

私が今日お伝えするのは、ふたつの問いです。

 

あなたは、あなた自身のことをどう感じたいですか?

そのためにあなたがあなた自身にできることは何でしょうか?

 

人任せにしていた人生をあなたの手に戻してはいかがでしょう。

自分であなたの人生の手綱を握り、責任を持って生きてみたらいかがでしょう。

 

もしあなたのお子さんなど、身近にいる大切な人たちが、同じように我慢して生きているとしたら・・・

あなたが自分のための一歩踏み出した時、その姿を見て、その人たちも勇気を持って自分の人生に取り組んでみようと思えるのではないでしょうか。

 

Category : 戦う女
1分でユル若美人!無料メールレッスン

38歳からは鎧を脱いでユル若美人になる!

あなたは、まだ見当違いな頑張りやガマンを続け、エネルギー漏れのまま戦う女を続けますか?それとも…治癒力の高いカラダと、たおやかな心で、ここぞ!の時に「闘える女性」になって、ユルく若くキレイに生きてゆきますか?

7日間のメールレッスンには、カラダと心のコリを緩めるお手当て動画も付いてきます。読者全員に3つの特典!

無料メールレッスン詳細はこちら

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

戦う女性のカラダと心をユルユルにする専門家 ペコ

戦う女性のカラダと心をユルユルにする専門家として「ユル若美人プロジェクト」主宰。 カラダと心の両面にアプローチしてゆくヒプノヴォイスで自然治癒力にスイッチを入れることを得意とする。感じるカラダを取り戻し、自分自身に安心と豊かさを感じて生きたい女性のサポートと、癒しをご提供しています。7つの質問で自己紹介はこちら→

ブログ一覧へ戻る