struggle-woman戦う女
戦う女 , ,

頬や顎などの顔やカラダのこわばりは心の悲鳴

戦う女 , ,

 

「私の1番の悩みは、20年程前から頬と顎に

強い強張りがある事でした…

それはレッスンを終えた今、心の強張りだったと感じます。」

 

とは、個人レッスンのご感想の一部です

 

脳と心とカラダは繋がっているので

カラダに現れる症状のほとんどは

本当に私たちの心と密接に繋がっています

 

 

 

 

心がフリーズしちゃう?

人からどう思われるかばかり気になり

自分の「ホント」を省みず、スルーして

人に合わせて生きていると

 

頑張り過ぎて、心が悲鳴をあげ

カラダが動かなくなってしまいます

それが鬱状態です

 

この頑張り過ぎている状態がわからない人がいるので

パソコンで例えてみましょう

 

たくさんのウィンドウを開いてソフトを使い

パソコン本体の処理能力以上に仕事をさせ

不安定になって、フリーズ(固まって動かなくなる)し

強制終了するしか手段がなくなるのに似ています

 

その時に、はじめて気づくんです

あれ・・・ちょっとこき使い過ぎちゃった?頑張らせ過ぎちゃってた?

 

 

でも、また再起動してパソコンが動き出すと

その仕事の遅れを取り戻すかのように

すっかりフリーズしちゃったことなんて忘れて

また、どんどん頑張らせちゃう^^;

 

 

イメージできたでしょうか?

あなたも、そんな風に、自分にムチ打って

頑張り過ぎていませんか?

 

そもそも、頑張り過ぎてることに気づけていない?

もしかすると感覚麻痺、不感症になっているかもしれませんね

 

カラダと心の感覚麻痺、不感症はなぜ起こるのか

 

それは、脳と身体が分断されていたり、繋がりが細〜くなってしまってるからです。

 

パソコンならフリーズする前には、なんとなく動きが鈍くなったり、あるソフトがいきなり終了しちゃったりと、お知らせが何度かありますよね。

カラダも同じく、お知らせをしてくれてるはずなんだけど、脳も心も嘘つきなので、見て見ぬ振りをしてしまう。すると、もうこの回路は不要なのかな?と、繋がりが細くなってしまう。そしてお知らせがキャッチできない状態になってしまうんですね。これが不感症の始まりです^^;

 

なぜ脳と心が嘘をつくかについては、自己価値の低い心の癖なんですが

この辺り→を読んでみてください

 

 

結果として、頑張ってる感覚がなくなり

麻痺を起こしちゃう、不感症状態になってしまうんですね

 

心の癖が顔やカラダのこわばりをつくっている

 

自己価値の低い心の癖というのは、あなたが傷つかないように、他者から守ろうとして頑張ってるからなんだけど、その頑張りが、今度は顔やカラダの強張りをつくってゆくんです。

頑張ってるって、力が入っているわけじゃないですか。無意識のうちに力が入ったままで、ほぐれていないんですね。

 

私がセラピーやカウンセリングで多くの女性を見てきて感じるのは、日々、そのカラダのこわばり、緊張から解きほぐすこと、解放することの大切さです。

 

固定観念(思い込みや勘違い)バリバリで、つい他者と戦ってしまう

不安や焦りからのネガティブ思考になりがち

守ることに必死で頑なに閉じた心

なかなか寝付けない、眠りが浅いなどの睡眠障害



それらを解きほぐしてゆけるのは、あなたが、あなた自身をちゃんと観てあげたときです。

なんとなく、そうなんだろう・・・と、うっすら気づいてても自分の心と向き合いたくない、見たくない人もいるでしょう。

 

なぜなら、今まで頑張ってきた自分を

無いものにする気がして

否定しなくちゃならない気がして

損する気がして

誰かに負けてしまう気がしているから・・・

 

 

もし今はまだ、心に向き合うのが辛いなら、もっと簡単に、いつでもカラダの強張りから解放してあげる方法があります。

それは、カラダを緩めること

あなたが自分自身のカラダに触れ、そこに意識を向けてゆくだけで、頑なになっていたカラダが緩みはじめ、そして脳も心も緩みはじめます。すると「こんなに頑張らなくても、変わろうとしなくても、私、このままで大丈夫かな。」と思えるようになってゆきます。

はじめのうち、緩めることがうまくできない人、わからない人は、和みのヨーガや私の誘導で行うユル若リラクゼーションをオススメしますが、何度か体感すれば、呼吸や自分のカラダに意識を向けることは、いつでもどこでも、誰にでもできるようになります、必ず・・・

 

脳や心は、嘘つきだったりするんだけど、カラダって正直だから触れると、わかるのです。触れることで脳と身体の繋がりが少しずつ太くなってゆきます。そしてどんどん感じられるようになってゆきます。

 

体が全部、あなたに教えてくれますよ。

 

頑張り過ぎてた、たくさんガマンしてた・・・

ホントは、辛かった、怒ってた、寂しかった、悲しかった・・・

 

感情がフワ〜っと湧き上がるような感じだったり、じんわりと、こうだったのかもなぁ〜という感じだったり・・・それをキャッチしてあげると、今までガチガチだったカラダも心もスーッと力が抜けて、過去の感情が解放されてゆきます。

 

そして「やっと見てくれたね・・・」と、あなたの内側が喜ぶでしょう。

不感症から脱出して、ありのままの自分に安心してユル若美人で生きてゆきましょう♪

 

Category : 戦う女
1分でユル若美人!無料メールレッスン

38歳からは鎧を脱いでユル若美人になる!

あなたは、まだ見当違いな頑張りやガマンを続け、エネルギー漏れのまま戦う女を続けますか?それとも…治癒力の高いカラダと、たおやかな心で、ここぞ!の時に「闘える女性」になって、ユルく若くキレイに生きてゆきますか?

7日間のメールレッスンには、カラダと心のコリを緩めるお手当て動画も付いてきます。読者全員に3つの特典!

無料メールレッスン詳細はこちら

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

戦う女性のカラダと心をユルユルにする専門家 ペコ

戦う女性のカラダと心をユルユルにする専門家として「ユル若美人プロジェクト」主宰。 カラダと心の両面にアプローチしてゆくヒプノヴォイスで自然治癒力にスイッチを入れることを得意とする。感じるカラダを取り戻し、自分自身に安心と豊かさを感じて生きたい女性のサポートと、癒しをご提供しています。7つの質問で自己紹介はこちら→

ブログ一覧へ戻る